アニメ

【ブリーチ】 零番隊 メンバー紹介

兵主部一兵衛

尸魂界王属特務・零番隊

二つ名:真名呼和尚

斬魄刀:一文字 解号 「黒めよ一文字」

卍解 しら筆一文字 斬魄刀の解放前は普巨大な筆の形状。この斬魄刀で肉体は斬れないが名を斬る。名を斬ることで力も切られる。斬魄刀の始解を解放することで能力は格段に上昇する。和尚の力の根源は黒で、一文字を解放するたびに生死関わらずに関係無くこの世のあらゆる黒は和尚のものとなる。この墨で塗り潰されたものは、完全に名前を失う。名を失った物は力も失う。

巨大な数珠をつけた大坊主で、零番隊のみんなからは和尚と呼ばれる。五人全員が隊長である零番隊でもリーダー格。

二つ名は「真名呼和尚」。 二つ名の通りに真の名を呼ぶ和尚であり、斬魄刀、始解、卍解を始めとしたありとあらゆる尸魂界の全てのものに名前を与えた存在である。 恋次の卍解の真の名も知っており、彼の実力を向上させた。霊王宮に害をもたらすものを殺すことに躊躇しない冷酷さを持つ。

 

麒麟児天示郎

王属特務、零番隊第一官

斬魄刀:金毘迦 解号「天照一閃金毘迦」

薙刀のような刀。詳しい能力は不明。

二つ名:泉湯鬼

王属特務とは王族の命を受けて 多種多様の活動を行なう特務機関。 他機関と比して格段の戦闘能力&作戦実行能力を有する。零番隊に任命されるには尸魂界で何かを創り出す必要がある。

リーゼントの頭でチンピラのような風貌の男。見た目通りに粗暴な振舞いをする。かつては雷迅の天示郎と呼ばれた人物で、砕蜂を上回るスピードで動くことが可能。また、卯ノ花烈の師匠で治療用の鬼道である回道を教えた人物。麒麟児は自身が尸魂界において何を作ったかは不明だが、麒麟寺が創り出した温泉「白骨地獄」と「血の池地獄」は瀞霊廷では回復不能の白哉を短時間で癒やすなど、治療に長けた人物である。

 

二枚屋 王悦

尸魂界王属特務・零番隊

二つ名:刀神

零番離殿:鳳凰殿

王属特務とは王族の命を受けて 多種多様の活動を行なう特務機関。 他機関と比して格段の戦闘能力&作戦実行能力を有する。零番隊に任命されるには尸魂界で何かを創り出す必要がある。

全死神における斬魄刀の原点である、無銘の刀「浅打」の製造者。全ての刀の所在を網羅。自称No.1斬魄刀クリエイター。「刀神」の名と零番隊の実力は伊達ではない。刀神として、千年決戦編時に、破壊された一護と恋次の斬魄刀を打ち直す。

 

曳舟桐生

尸魂界王属特務・零番隊

二つ名:穀王

元護廷十三隊の十二番隊隊長。猿柿ひよ里と面識があり、ひよ里が母親のように慕っていた女性。 110年前に零番隊へ昇進。太った大柄な女性で大らかで活発な性格。「仮の魂」とそれを「体内に取り込む」技術を創った人物。義魂丸は彼女の創った仮の魂である「義魂」の概念の一端を使い生成させた。料理が得意で、調理に全霊圧を使用するため、普段は太った体型で霊圧を維持しているが、全品作り終えるとスリムになる。

 

修多羅 千手丸

王属特務・零番隊

二つ名:大織守

三日月の髪飾りと六本の義手を付けた人物。

涅マユリとは面識があり、現在の技術開発局のセキュリティの脆弱さを愚弄した。

零番隊は尸魂界で何かを創り出すことでメンバーに選ばれるが修多羅千手丸は何を創り出したか不明。